ニキビ 接客

ニキビで接客の仕事に就けないのではないか?アルバイトの面接などで落とされるのではないかと不安に感じますよね。ニキビで接客の仕事が出来ないということはあるのか?症状を治して改善する方法には何があるか?メイクやマスクについても解説しています。

ニキビ 接客 > ニキビで接客の仕事に就けない?ニキビに心を支配させるな!

ニキビで接客の仕事に就けないのではないか?アルバイトの面接などで落とされるのではないかと不安に感じますよね。ニキビで接客の仕事が出来ないということはあるのか?症状を治して改善する方法には何があるか?メイクやマスクについても解説しています。

ニキビ顔だと接客の仕事につけない?

「接客の仕事に興味があるけどニキビ顔のせいで不採用にならないか不安」

ニキビ顔に対してコンプレックスを持っていると、接客の仕事は任せてもらえないのではないか?と考えてしまうこともありますよね。さらに、クレーターや赤み、色素沈着シミなどの跡が残ってしまうと一生治らないと決めつけてどんどんマイナスにも考えてしまいがちです。

ニキビの本当に怖いところはこうして気持ちの面に悪影響を与えてきて、消極的な人生へと人を落としてしまうことにあります。

結論から言ってルックスが絶対的に重視されるような職場でなければ、ニキビのせいで接客させてもらえないなんてことはありえません。

「だから心配しないで!」

と言ってもなかなか難しいのは私もひどいニキビの経験者だったので分かりますが、ニキビ顔のせいで卑屈になったりネガティブな雰囲気を面接で出さないように心がけることは忘れないようにしたいですね。

自分の頭の中で作ったにすぎない不安に人生を邪魔されてはいけませんよ。

リラックスしてニキビケアを

接客業や営業職に就くことが出来たとしても、自分がニキビ顔のままという現実を改善させていかなければ、ことあるごとにニキビのせいでネガティブな気持ちになってしまうことはあるかもしれません。

接客相手の目線が気になったり、悪意はなくても顔のことを言われることもあるかもしれません。営業職ならニキビ顔のせいで不利という発想にもなってしまいがちです。

そのため当然ですが並行してニキビケアも行っていく必要があります。

今行っているセルフケアでは治らないから困っているという事実から考えて、何かしらの変化をセルフケアに加える必要があります。

スキンケア化粧品を変えたり皮膚科を変えたりサプリを始めてみたり生活改善の方法を変えたり、出来ることはたくさんありすぎて困るくらいだと思います。


とはいえ、色々対策を詰め込んで結果が出ないと「頑張っているのにニキビが治らない!」とストレスにもなってしまうので、ここは対策を絞っていく方が私の経験ではおすすめです。


例えば、ダマスクローズウォーターを配合した大人ニキビ用の化粧品であるラミューテは、ダマスクローズの効果でストレスを和らげるリラックス効果と女性ホルモンのバランスを整える効果を持っています。

仕事のストレスや疲れがニキビ悪化の原因になっていたり、ストレスのせいでホルモンバランスが崩れて生理前にニキビが増えやすくなっている方におすすめとなります。

「ニキビのせいで接客の仕事が出来るか不安」

と考えてしまうようなあなたは、人よりストレスを抱え込みやすい性格だと思うので、セルフケアの中でストレス対策の観点を取り入れていくことがポイントになってきます。
 

メイクはどうする?

ラミューテを使ったスキンケアを取り入れることで、

・毛穴汚れを落として皮脂詰まりを解消する
・乾燥を保湿成分で贅沢にケアする
・ストレスを減らす
・女性ホルモンバランスを整える

という4つの点を一挙に満たすことが出来ます。ムリに運動などでストレス解消をしなくても良くなるので気持ち的にも余裕を持って対処していけるようになると思います。

あと何か気をつけた方が良いか?と言えばメイクだと思います。

ニキビと接客業の関係を考えてしまう性格だということは、日頃からメイクでニキビを隠すような意識を持っているのではないでしょうか。(私はそうでした)

でも、コンシーラーを使ってニキビを隠したり、自然にメイクが濃くなってしまう内はなかなかニキビ改善は難しいかなという印象です。

マスクもつけてしまうともう最悪ですね。ニキビがこれから治るまでの辛抱だと思って、ニキビを隠すためのメイクは全てやめる方がベターです。

毎日少しずつでもニキビが治っている実感があれば、メイクなんかでニキビを隠さなくても堂々と出来るようにもなってきます。

その実感を得るために何が良いか?と言えば、私の場合はさっき登場したラミューテ化粧品でした。

大人ニキビケアなのにニキビの根本原因であるストレス・ホルモンバランスに働きかけることが出来る化粧品がラミューテ以外にないのが不思議なくらいです。

>>>ラミューテを見てみる!